フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

ラジオ・MC

2009.05.29

石巻しんきん経営塾 平成21年度総会&講演会

5月と言えば、色んな団体の総会ラッシュですが、 昨夜は「石巻しんきん経営塾」の総会がありました。
どんな団体かってのは過去記事参照で。

今年度は新入会員が16名入り総勢41名に!
運営方法も、 これまでの信金さん仕切りでおまかせ的だった感じから一変。
会員による自主運営組織に移行し、研修・交流・ 視察の3グループに分かれ、 それぞれが事業を組み立てていくという体制になりました。
私は研修グループのリーダーを拝命し、この日、 初事業をさせて頂きました。
今年度の研修テーマはズバリ「元気!」。
こんなご時世だからこそ、経営者が元気にならないと! ってことで、第1回の講師には、 元気が服を着て歩いてる本間秋彦さんをお招きしました!
受講者は、 塾生+信金さん各支店の親睦団体の方々50数名を交え100名程でした。

2009 05 28 061 
司会は、(株)東部環境の社長 工藤豊和さん。
滑舌良く、スムーズな進行をしていただきました。

2009 05 28 063

運営委員長(実質会員の代表)である
(株)宮城プラントサービス 社長 石川佳洋さんの挨拶。

でもって、本間ちゃん登場!
今回は堅苦しい講演スタイルではなく、手慣れたDJ風に…
ということで、不肖私がお相手を務めました。

2009 05 28 072

会場内はこんな感じ。
タイトルは「本間流 モチベーションUP術」

 2009 05 28 076
本間さんの仕事に対する姿勢や
モチベーションUPの方法などを私が尋ね

2009 05 28 075
笑いを交えて本間さんが答えるというスタイル。

2009 05 28 074
金融機関の集まりということもあってか、
本間さんと私のいわゆる“バカ話”に、 会場は微妙な空気でしたが(笑)
なかなかに楽しくてためになるトークが出来たんではないかと思います。

考えてみたら年に2~3度、 本間さんとはこうしてトークさせていただく機会がありますが、 その都度勉強になります。
基本的に本間さんは「LIVE感」重視の方なので、 こうしたトークショー的なイベントでのアドリブの廻し方は秀逸!
講演会と言いながら、一番勉強させていただいたのは私かも!?

2009 05 28 087
締めのご挨拶は交流グループ・リーダーの
東北プラニング(株) 社長の熊倉一徳さん。

この後、懇親会が開かれ本間さんにもご参加いただき、 楽しい一夜を過ごすことが出来ました。

来月は視察で山形へ。
山形信金さんの同種団体との交流事業を行ってきます。
しんきん経営塾、なんだか面白くなりそうです!

 

2009.03.28

そう そう そう そう

皆様に報告がありましたっ!
もうすでにお気づきの方もいらっしゃるかとは思いますが、私、 今年の2月にラジオ石巻の取締役を退いておりました。
まあ、なんつーんですかね、大人の事情というやつで。
あっ、別に悪い事したとか、そんなんじゃないですからねっ!
端的に言えば、社長と私の立場の違いってとこですね。
そんなわけで、10年間慣れ親しんだラジオ石巻を離れまして、 今後はイベントや婚礼などのMCでやっていこうか、 という状況です。
時節柄、 そっちこっちで私が喋ってる姿を見かける人は多いと思いますが (笑)

さてさて、話は変わりまして、 明日はいよいよラブバスツアー開催日です。
昨夜当たりは、 深夜にも関わらず打合せのメールが飛び交う状況(笑)
JC仕込みの「当日までには帳尻合わせる」は健在のようです (爆)
とにもかくにも、スタッフ一同、 参加者に出来るだけカップルになってもらえるよう、 細心の注意を払いつつ、大胆な企画を用意しております。
参加者の皆様、お楽しみにー♪

 

2008.07.04

ボウリングっていいですねっ

先週日曜日の話になりますが、石巻地方唯一のボウリング場「プレナミヤギ」 さんとラジオ石巻の合同企画 「第1回レッツボウリング!!」 というイベントがありました。

ラジオ石巻ではプレナミヤギさんご提供で 「レッツボウリング」 という番組を隔週で30分間放送しているのですが、 今回のイベントはそこから派生したものです。
番組の方はボウリング・ビギナーのパーソナリティー佐々木恵眞さんがボウリング場スタッフから指導を受けて成長していく… といった内容なんですが(笑)、 イベントは広くチームを公募しての対戦形式となりました。

そして、今回は特別ゲストとしてDJ本間ちゃんこと本間秋彦さんをお迎えしました。
(このブログ的には再びという感じですが)

2008 06 29 004
ご覧の通り、会場は熱気ムンムン♪

2008 06 29 003

2008 06 29 001

年齢や性別関係なく盛り上がれるのがボウリングのいいとこ!

さて、今回は特別ルールを設けてみました。
名付けて「本間チャンス」。
各チームに1投だけ、本間ちゃんを起用出来るというウレシイ企画です。
ちなみに本間ちゃんは以前スチール撮影でここに来た時、
なんと4連続ストライク、フォースを叩き出しています!

2008 06 29 006
みんなの期待を背中に背負って…

2008 06 29 007
出たーーーー ストライッックゥ~~~~~!

2008 06 29 008
いや~、仕事の出来る人って何でも上手!

各チーム1投とは言え、20チームあったワケですから
本間ちゃん的にはきっちり2ゲーム分あったんですね。お疲れ様です。

2008 06 29 005
合間を縫ってのサイン会。
あんまりにも人だかりが出来ちゃったんで、サインは限定にしようかと思ったんですが、「いいがら、全部書ぐがら」と。
地元へのサービス精神には頭がさがります。

2008 06 29 009
ゲーム終了後には抽選会&入賞賞品授与。
たくさんのスポンサー様から賞品をご提供頂きました。

2008 06 29 011
ナマイキTVでお馴染みの「ま~ぜで、かまして♪」をご披露(笑)

イベントは事故怪我もなく無事終了。
プレナミヤギ高橋社長からは「またぜひ!」とのお声を頂きました。
近々またこういう機会を作りたいと思います。
あ、あと後日プレナミヤギさんにナマイキTVが取材に訪れたそうです。
もちろん本間ちゃんも。
そのうち放送があると思いますんで、お時間あるかたはチェックしてくださいね。

いや~、ボウリングってホント、いいですねぇ~。

2008.02.14

報告です

本日、石巻コミュニティ放送株式会社(ラジオ石巻) の第12期定時株主総会が開催されまして、不肖私、 取締役にご選任頂きました。

思えば開局以来10年間、 一出演者として関わってきたこのラジオ石巻。
今までは楽しく喋っていれば良かったのですが、 これからは経営のことも鑑みながらその運営にあたらねばなりません。
これまで「DJごとはる」に、 ご支援ご協力頂きました皆様には改めて感謝申し上げますと共に、 今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

とは言え、今まで通りバンバン喋りますよー!
もちろん、 聴いてくださる皆さんが楽しくなるような企画もドンドン考えていきます!

ラジオ石巻へのさらなる応援、よろしくお願いします!

 

さてさて、市庁舎問題座談会の一連の記事ですが、 おかげさまでたくさんの方々に読んで頂いているようです。
知人からはメールや電話も頂いてます。
また、今日はとあるJCの先輩からも激励を受けました。
その中で感じるのは、とにかくみんなで意見を言う場、 アイデアを出し合う場が必要だということです。
もちろん、変な行司役や茶々を入れる人無しで、です。
ぜひ、皆様も身近な方と、そんな話をしていただけませんか?
一部の有力者だけでこれを決めさせてはダメ!絶対!
市民の力を結集して、良い物を、良い街づくりをしましょう!

2007.12.12

『サンファン・イブ・ロマンスパーティー』レポート

サンファン館より、先日行われたイブ・ ロマンスパーティーの写真が届きました。
支障のない(笑)範囲でご紹介します。

  司会02
「はい、どうも!」で始まり始まり。
この日のために新調したジャケット着用。
司会者のくせにオシャレしてどうするってのは無しでお願いします。
お隣は、 同じく司会を務めていただいたサンファン館のアテンダントさん。
長身でサンタ衣装がすっごくお似合いでした。

 

司会03
続いて、ゲストの占い師・魔女子(まじょこ)さんをご紹介。
そのまま乾杯のご発声をお願いしました。


ミテミテ男
さっそくアトラクションへ。
名付けて「見て見てコーナー」(笑)
男性陣がステージに乗り、 女子はどんな男性がいるか会場からチェック!

ミテミテ女 
もちろん女子も「見て見て」
プライバシー保護の観点から画像はちっちゃめにしてます。

場内02
さぁ出会うぞ!
会場は徐々にヒートアップ。
でも明るくて恥ずかしぃ…。

場内04
で、場内をちょっと暗めにしてみました。
したらば動きは活発に!
やはりパーティーは薄暗い方がイイ!
このあと、音響&照明係のT君は、人間心理を読み解きながら (笑)
あっちを明るく、こっちを暗く…と八面六臂の活躍をします。

で、その後2つほどゲームをやり…
ゲーム02

場内03
場内は大盛り上がりに!

でもってフリータイム→結果発表で13組が誕生したわけです。
ちなみに見事カップルとなったお二人には、オニコウベスキー場様のご協賛で
ペアリフト券がプレゼントがされました!

ところで、我々ねるとん世代には「告白タイム」 がお馴染みですが
それはちとハードル高めなんで、 今回のパーティーではカードに男女それぞれ希望者を記入していただき、 スタッフがそれを突き合わせし…という流れでした。
なので、カップル不成立の方には「人前で振られる」 という危険は一切ありません。
非常にメンタル部分を考慮したイベントなので、 そこら辺が心配な方はどうぞ安心して来年ご参加ください。

 

スタッフ
最後に、サンファン館スタッフの皆さん。

ホントのホントにお疲れ様でした~。


2007.12.10

サンファンの夜は更けて

師走です。
大変です。
忙しいです。
一年の締めくくりのラストスパート、気を抜かずに頑張りたいところです。

さて、先週土曜日は以前記事に書いたとおり、サンファン館主催のイブ・ロマンスパーティーの司会をしてきました。
今年で3度目となりますが、例年にも増して熱気はムンムン。
司会にも思わず力が入りました!
で、気になる結果ですが、昨年、一昨年の9組を上回る、なんと!

13組成立!

男女共30名の参加ですから確立からすると、43%の成功率!
私もこの手のイベントでは何度も司会をやってきましたが、これはスゴイことですね。
それもこれも、この日の為に入念な準備をしてきたサンファン館スタッフの努力の賜物じゃないでしょうか?
ちなみにこのイベントで知り合い、御結婚されたカップルもいらっしゃるそうなので、今回成立された皆さんにも幸あれと御祈念申し上げます。

で、何度も言いますが、これを企画運営しているのは、サンファン館のスタッフ。
それも、20代女子の皆さん+アルファー。
世間じゃ公務員の皆さんを「お役所仕事」とか「税金ドロボー」なんて揶揄する輩も多いですが、ちゃんと頑張って結果を出してる人達もいるんです。
そういえば、市議会でもやたら結婚対策事業を云々してる方々がいますが、チラッとでもいいから、こうして頑張ってる現場を見て物を言って欲しいです。
んでもって、バスツアーも手伝ってねー☆
ともかく、カップルになられた皆さん、末永くお幸せに!

【ちょっとした補足】
サンファン館、正式名称「宮城県慶長使節船ミュージアム」は、財団法人慶長遣欧使節船協会が運営しており、職員構成は宮城県、石巻市からの派遣職員と、財団法人が雇用した職員によって成り立っています。

2007.11.26

出会いのチャンス!

ここ数日「イブロマンスパーティー」という検索ワードで、このブログにいらっしゃる方が多い!
ですよねー、もうすぐ12月ですもんねー、クリスマスだもんねー。
その気持ち、よ~く分かります。
私も若かりし頃、相方がいない時はこの季節ソワソワしたもんです。

で件のパーティーですが、きっとサンファン館主催のイブ・ロマンス・パーティーの事ではないでしょうか!?
大丈夫です! 今年もちゃんとありますよ! 12月8日(土)です!
詳細はサンファン館のHPからどうぞ!

ちなみに、昨年はこんな感じでした。
写真からも分かる通り、私は昨年・一昨年とこのイベントの司会を担当させて頂きました(たぶん今年も)。
記憶がおぼろなんですが、確か10組近くもカップルが成立する高確率パーティー!
ぜひぜひ、ふるってご参加ください。

そうそう、この手の話題でもうひとつ、お知らせが!
実は今計画中なんですが、来春(3月頃)これまた出会いのビッグチャンスを考えてます。
っていうか、石巻市から結婚対策事業として補助金を頂いているので、絶対やらなくちゃならないんですが。
それというのは…

いしのまきラブバスツアー「あいせき」

という企画です。
見知らぬ男女25名づつがバスに乗って市内を移動、あちこちで色んなイベントを体験しつつお相手を見つける! というものです。
どっかで聞いたことある!ってのは無しでお願いします(笑)
こちらの方も詳細が出来次第、このブログでお知らせしていきますね。

石巻が過疎化しないように、みんなバンバン出会って、結婚して、少子化に歯止めをかけようネ!

2007.11.19

第62回宮城県駅伝競走大会

皆様、お久しぶりです。

さて、 唐突ですが昨日は第62回宮城県駅伝競走大会が石巻市内で開催されました。
私は昨年に引き続き、 中継車からの実況を担当しました。
自分としては、糞尿(笑)の心配もあり、 是が非でも後進に道を譲りたかったのですが
あえなく要請を受け入れざるを得ず、今年も… ということに相成りました。

てなわけで、恒例のスタート前。

 2007 11 18 001

駅伝名物、陸上自衛隊の車輌でござひます。
監察車、本部車等々、様々な役割を分担しています。

で、我が中継車は…

2007-11-18-002

隊列の一番後方、白バイの前に陣取りました。

しかーし、今年のラジオ石巻はチト違う!
昨年は自衛隊車輌をお借りしての中継でしたが
今回は自前!

2007 11 18 003

開局10周年を記念して半年前に導入した、移動無線車!
名付けて「らじいし号」!

2007 11 18 004

ネーミングとカラーリングは…まあアレですが(笑)
コースのほぼ全域をカバーする優れもの!
これに乗り込んで中継を行いました。

そして、 今年も解説は聖和学園高等学校 陸上競技部顧問の太田恵先生
あのシドニーオリンピック女子1万メートル代表・ 高橋千恵美選手を育てあげ、
陸上の名門・聖和を創り上げた名将です。
軽自動車ならではの密着感で、 太田先生と大いに盛り上がりました。

 

さて、肝心のレースの方ですが、 こちらも例年にもまして盛り上がりました。

ディフェンディング・ チャンピオン東北高校が今ひとつ調子の上がらない中、 一昨年まで5連覇を果たしていた東北福祉大学Aチームか余裕の快走。
一方、仙台育英学園クラブ(一般・高校生混合) は順天堂大時代に箱根を制した清野選手を1区に起用、 トップに躍り出ましたが2区で2位に。しかし、 続く高校生達がその貯金を活かし終始2位をキープ。
3位には東北福祉大学Zチームが付け、 最終区である7区まで順位は不動のまま。
私達中継班は、 1位と10位の差が時間的に5分以上あったため、 ある時は1位~3位の選手を追い、 時折空き地に駐車して下位チームを待ったりと、 試行錯誤しながらの中継でした。
最終区では後方集団から徐々に前の方へ移動、 順位を確認し残り2kmのところで選手と分岐し、 先回りしてゴールで選手の到着を待ちました。

トップはやはり東北福祉大学Aチーム!

そして2位は仙台育英学園クラブだろうという予想のもと、 太田先生共々中継を続けていましたが、 ゴールに入ってきたのは東北福祉大学Zチーム!
どうやら仙台育英のアンカーは、 私達が分岐したのち何らかのトラブルがあったらしく、 片足を引きずりながら5位でゴールイン。
いやはや、 スポーツ競技は最後まで何が起こるか分からないものです。

最終的な順位は
1位 東北福祉大学A
2位 東北福祉大学Z
3位 東北学院大学
4位 YKK AP東北
5位 仙台育英学園クラブ
でした。(6位~39位は新聞報道でご確認を!)

優勝チームインタビューで 「昨年は高校生に負けて悔しかった。雪辱が果たせて良かった」 と、アンカーの高橋選手は語っていました。
まさに東北学生駅伝覇者の面目躍如でしたね。 おめでとうございます!

2007.05.18

サンファン祭りデス

明日からはいよいよサンファン祭り!
詳しくは…

宮城県慶長使節船ミュージアムHP
石巻青年会議所HP

をご覧くとして…

今年で第14回を数えるこのお祭り。
思えば立ち上げから関わっているので
もう14年もサンファンと共に歩んでいるワケです。
その間、色んな事がありました。
あ、またここで走馬燈になりそう(笑)

私はJCの担当する部分、 そしてラジオ石巻では現場のリポートやります!
皆さん、ぜひぜひ、遊びに来てくださいネ!

2007.04.20

桜咲く→思いつき観光戦略

さて、昨日の番組収録は無事終了しました。
やっぱりマイクマジック炸裂。
思いつきで喋っても何とかなるもんです。
以前、 何かの本で読んだ話と聞いた話をミックスして
「どうして昼間急に眠くなるのか」
「んでもって、どうすればそれを回避できるか」
というお話をしました。

いやー、ホント最近急に暖かくなってきたせいか、 2~3時がキツイですよねー。
体を動かしてたり、車を運転してても眠くなりますもん。
春眠恐るべし、です。
そんな陽気に誘われ石巻の桜も満開です!

2007 04 20 006
(撮影:弊社社長/いわゆる親父)

 

思わず桜の木の妖精に話しかけてしまいそうです。
(仙台市長かっつーの!)

いつまでもこんなキレイな桜が咲く石巻でありたいですよね。
ところで石巻の桜と言えばやっぱり「日和山」でしょうか?
まあ、そこそこに有名ではありますが、『観光地』 と大々的に言うほどの知名度はありません。
でも、言ってみたら「良かった」 という声は結構聞こえてくるのです。
なんつーかですね、石巻は見せ方、 アピールの仕方が下手なんですヨ。

宮城では、来年の10月から「仙台・ 宮城ディスティネーションキャンペーン」という、 官民挙げた一大観光キャンペーンが実施されます。
が、その中で石巻の位置付けはどうなっていくのでしょう?
まずもって、冠に “仙台"と付けられてしまった時点でOUTですね。
バカ日本地図のサイトを見てくださいよー。
日本の大多数の人が、宮城全体が仙台で、 んでもって仙台って何県??ってな状態なんですから。
なんで今さら仙台を売り込む必要があるんですか!
ここはひとつ、仙台以外の宮城県がタックを組んで、「宮城 (仙台以外)ディスティネーションキャンペーン」 にしたらいいじゃないですか!
あ、これも結局仙台がはいっちゃうか、失礼。
ま、上段はさておき…
昨年サザエさんのオープニングで宮城が登場したのはご記憶に新しいかと思いますが、 こん時もですね、石巻は登場してこないのですよ。
で、グチグチ言ってても仕方がないので、 いま思いついた事を書いてみます。

話は日和山の桜に戻します。
まずネーミングです。
太平洋が一望できる桜の名所なんて珍しいですよ! (多分ですが)
そこで、勝手にこの桜をネーミングしてみます。
名付けて…

浜桜(ハマザクラ)

ね、ね、どうですか?
漢字も良し、カタカナでも良しって感じでしょ!
こうなんて言うか、港町の風情が漂うじゃないですか!
いまYAHOO検索しても同様の言葉はHITしなかったんで
恐らく商標は大丈夫でしょう(ホントか?)
これを 「日和山の浜桜」 として売り込むのですよ。
売り込むにはポスターが必要です。
では、フルカラーで1000部。
全国の自治体やら観光エージェント、JRの駅に貼る分です。
まあ、100万円でおつりが来るでしょう。

続いて、何かイベントが必要です。
取りあえずライトアップをどうにかしましょう。
なんですか、あの提灯や二色光は!
あれは撤去します。
でもって、 各公共施設で購入したろくに使いもしないのに置いてある高額な照明機材をかき集めます。 これは経費ゼロ。
ただし、 電源が必要なのでジェネレータをレンタルのニッケンからリースします。
燃料費込み20万円とします。
あとはメインイベント。
薪能にしましょう!
演題は…そうですね、やはり浜なんで「浦島太郎」 がいいでしょう。
子供からお年寄りまで、誰でも知ってる話ですからね。
そうすると能舞台が必要。
実はですね、この場所から車で5分ぐらいのところに 「羽黒山鳥谷神社」という神社さんがあるんですが、 弊社ではここにステンレス製能舞台を納めさせてもらったんですよ。

これ↓

0 DVC00100
(完成後じゃなくて据付中の写真しか見つからなかったです)

これ、なんと全てボルト止めになってるので、 分解→移動→組立が可能なんです。
日曜大工の心得があれば誰でもOK!
なのでこれを借りちゃいましょ。
日和山にも神社さんがあるので、 同業のよしみでレンタル料ロハ!
移設費用も市の職員さんで出来るからこれもまた経費ゼロ!
あとは出演者ですね。50万円ぐらいみておきましょう。

空いた時間は、ミニオーケストラや演劇など。
一人芝居のステージなんかもいいですね。
この辺は地元団体にお任せしちゃいましょ。
あ、でもカラオケとかはNGね。
やってる人だけ楽しいのは、 観光客がひいちゃう原因になりますから。

さあ、 こんなところで諸経費を入れると全体予算250万円ぐらいで何とかなりそうです。
このぐらいの経費は、どっか削れば出るでしょう。
(具体的には書かないでおきます)
もしくは、スポンサーを付ければ半値以下に落ちるはず。

というプランニングでテコ入れすれば、 世間の耳目を集め観光客も増えること間違いなし!
ささ、どうでしょうか?