フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

イベント

2012.07.08

出会いの夏に向けて、ギルド始動!

aiseki2012 私達“石巻まちづくりギルド”では、この夏を迎えるにあたり、独身男女の皆さんに出会いのチャンスの場として「地域密着婚活バスツアーあいせき2012」を行うことにしました!
こんな時期に不謹慎なというお言葉を頂戴しそうですが、本年3月11日に市民追悼行事「祈りの灯り 希望の灯り」を行ったのを機に、市民の皆さんがもっと前向きにご自分の幸せに踏み出すための事業、寄り添う人を見つけるための事業を行ってもよいのではないのかという結論に至りました。代表の私としては、迷いがなかったわけではないのですが、先日開催された石巻市地域づくり基金助成事業公開プレゼンテーションに申請・参加し、市民審査員の方々から多くの賛同を得て、さらに意を強くさせて頂きました。また今回から新たに他団体の皆様にも企画から事業に加わって頂き、広がりのある事業にしてゆきたいと考えています。
事業の詳細は上記チラシをダウンロード頂くか、以下専用サイトにアクセス頂ければより精度の高いチラシもダウンロードできますし、直接ここからお申し込みも頂けます。
どうか、この夏「あいせき」で素敵なパートナーを見つけて下さい!私達も全力でアシストさせて頂きます。
                       地域密着婚活バスツアーあいせき2012専用サイト

2010.01.21

うれしい出会いと鯨っこ

現在「いしのまきラブバスツアー」実施に向けて企画の真っ最中。
出会いの場を提供するのはもちろんのこと、もうひとつのコンセプトとして「石巻の良いところ」を参加者に知っていただこう、というのもあります。
それは、場所であったり施設であったり、食文化であり。
食文化では、これまで「桃生そば」と「石巻焼きそば」を取り上げて来ましたが、今年は「くじら」でいこうと決めました。
で、鯨と言えば、この会社
木の屋石巻水産  http://www.kinoya.co.jp/

というわけで、本日、副社長の木村隆之さんにお会いしてきました。
お会いした場所は 木の屋KANKAN
お客様やお取引先、そして地域の方々に利用していただこうと木の屋さんが整備した多目的施設です(詳細はHP参照のこと)。
打合せ内容は詳しく書けませんが、木村副社長からもアイデアを頂き、なんか面白いことが出来そうです!
実は木の屋さんと弊社とは縁があります。
第1回富県みやぎグランプリ特別賞を共に受賞しており、そんなこともあって木村副社長とも意気投合!大変うれしい出会いでした。
さあ、追い風が吹いてきました! 頑張っとぉ!

2010.01.16

いしのまきラブバスツアーあいせき 2010春

昨夜は我が「まちづくりギルド」の役員会。
議題は主にラブバスツアーについて。
ってなわけで、独身男女のみなさーーーん、お待たせしました!
今年のラブバスの募集告知でございます。

いしのまきラブバスツアーあいせき 2010春
開催日時:平成22年3月28日(日) 9:30~17:00
出発場所:JR石巻駅前
募集人数:石巻市内在住もしくは勤務の 25~45歳までの独身男性 20名
   住所地・勤務地問わず 25~45歳までの独身女性 20名
参加料:男性4,000円 女性3,000円

詳しい内容や応募はホームページへ!
http://aiseki.ciao.jp/
あと、ラブバスってなにや??? という方もホームページをご覧ください。
現在、ネット限定で募集していますが、環境が整い次第、郵送・FAXの受付を開始致します。
お問い合わせもホームページで受付しています。
「ちょっと気になってるけど、どんな内容なのか聞いてみたい」という方、お気軽にお問い合わせください!

そうそう、そして当日のツアコンはもちろん今年も

DJ本間秋彦さん です!

本間秋彦氏

スタッフ一同、楽しい企画をご用意してお待ちしてマーーース!

ラブバスツアー実行委員会

2010.01.12

B級グルメの王様

先だって、イオン石巻ショッピングセンターの敷地内で、面白い(美味しい)イベントが行われました。
我が石巻で、名物“茶色い焼きそば”を普及推進している「石巻茶色い焼きそばアカデミー」と、青森県黒石市で同じく焼きそばの普及活動を展開している「やきそばのまち黒石会」のカップリング企画。
題して『B級グルメ焼きそば祭り』
イオンの屋外に特設テントを設けてのイベントでした。

20100110001

20100110002

会場に到着すると、長蛇の列!
さすが庶民の味方、B級グルメです。
さて、黒石の焼きそばと言えば「つゆやきそば」が有名。
…なんですが、実は食べたことがなくて(汗)
というわけで、つゆやきそばをチョイス。

F1020014.JPG

太平麺に天かすとつゆ。
ソースの甘い香りがほのかの立ち上ります。
この焼きそば、起源は諸説色々ありますが、冷たい焼きそばを暖かく食べるために、お蕎麦のつゆを入れたのが始まり…という話は良く耳にします。
お味の方は、ふっとい麺がもちもちしてて甘辛いつゆと絡んでとても美味しいです。

20100110004 

こちらは「つゆ無し」バージョン。
厚切りタマネギは私好み!

20100110005

こちらは言わずと知れた「石巻焼きそば」。
家で作るのと違ってダシがよく効いてて極旨!

で、どちらに軍配を…と問われれば、やっぱり慣れ親しんだ石巻焼きそばですネ!

石巻焼きそばは、まだB-1グランプリに正式に出場出来ていませんが、いつの日か石巻を代表する食べ物として優勝してくれることを切望します。
頑張れ、焼きそばアカデミー!

2010.01.07

平成22年 石巻どんと祭 裸参り

本日、石巻地方は“どんと祭”の日。
他の地方だと1月14日に行いますが、石巻ではお正月飾りを降ろす7日に行います。
で、どんと祭と言えば 裸参り!
石巻裸参りの会(毛利壮幸 代表)が主催し、今年で5回目となります。
まちづくりギルドの副代表 毛利さんが頑張ってる行事だもの、私も一肌脱いで…といきたいところですが、諸般の事情により着衣にて応援参りをしてきました!

 

20100107015  
まずは羽黒山鳥屋神社に向かいます。
この階段、超きっついの!
子供の頃は走って駆け上がれたんですけどね。

 

20100107016  
そして、開始前のご祈祷を受けます。
気温の冷たさもあいまって、ピーンと張りつめた厳かな空気が漂います。

 

20100107025  
いよいよスタートです。
さあさあ、みんな提灯持って!

 

20100107026  
まずは駅前大通りから。

 

20100107030  
道中、多くの方々から差し入れを頂戴しました。
こちらは駅前「大もりや」さん。

 

2010-01-07-031  
あんこ餅、ものすごく うまかったです!

大もりやさんは創業明治26年の老舗会席料理店。
「おいしゅうございます」の岸朝子さんや、あの大泉洋さんもロケで訪れたという話題のお店です。


会席 大もり屋 / 和食堂 大もりや

宮城県石巻市穀町12-25 電話:0225-22-4117
営業時間 11:00~20:30
URL http://www.omoriya.com/

 

さて、一行はどこか見たような風景の場所へ… 
20100107037
そう、マリンスターライトの会場です!
なんと1月11日(月)までやってまーす。

 

2010-01-07-039 
一行は、イルミネーション会場をぐるりと練り歩きます。なんか面白い!
つい2週間前はサンタパレードが歩いてたんですけどネ(笑)

 

20100107043  
クリスマスイベントのイルミネーションと裸参りの奇跡のコラボ!
こんな光景は、1月までイルミを引っ張る石巻でしか見られません(笑)

 

20100107050  
続いて、立町通りへ。いよいよ佳境です。

 

 20100107054
終点 住吉神社に到着。
ここで再びご祈祷を受けます。

 

20100107059  
締めに、神社の鐘の周りをぐるりと廻って終了!

 

20100107001  
みなさん、お疲れ様でした~~~

 

5年前、毛利さんと成田昌生クンのたった二人で始めた裸参り。
年の初めから街を元気づけたい!という二人の思いは、回を重ねるにつれ多くの人に伝わっていき、今年は応援参りも含め41名の大所帯となりました。
お二人の努力には頭がさがる思いです。
この行事も地域の風物詩として定着した感があり、差し入れの数もさることながら、カメラ片手に応援してくださる方々も増えました。
外国人の女性が「世界中に発信してやる~~~」と流暢な日本語で言いながらカメラを構えているのには笑いました。
どうぞ、どうぞ、発信してやってください!
私も流暢な英語で
「OH! JAPANESE NUDE WORSIP ね!」
…と返しておきました。単語のチョイスが正しいかどうかは知りません(笑)
取りあえず通じてたと思います。

20100107065  
燃えさかる御神火に無病息災・家内安全を祈り…
どうか今年も良い年でありますように!

2009.12.29

石巻マリンスターライト

我が「石巻まちづくりギルド」の2大事業のひとつ、石巻マリンスターライトが12月11日からスタートしてました。
この事業は昨年から始まったもので、石巻の“顔"であるJR石巻駅前を年末年始に渡りイルミネーションで飾り、街を盛り上げようという試みです。
昨年は初年度ということもあり、とにかくイルミネーションを点灯させようという目的であったため特段イベントらしいイベントはありませんでしたが、2年目となった今年は「さらにスケールアップを!」ということで、ギルドに企画立案の要請がありました。
待ってましたとばかりに、ギルド一同知恵を振り絞り、それこそゴミのように散らかるアイデアの数々から厳選したものを(笑)企画書にまとめあげ、実施となった次第です。
えっと改めて書くのがめんどくさいんで詳細は以下計画書をご参照ください。

2009石巻マリンスターライト事業計画書(PDF)

ちなみに、このイベントを広く市民の方々に知ってもらうにはキャッチーなアイテムが必要!と、シンボルマークを決めました。それがこちら↓
chobin-logo
そうです、あの石森章太郎先生の作品、アラフォー世代には懐かしい「星の子チョビン」でございます。
今回は、石森章太郎プロに特別許可を頂き、チョビンちゃんと一緒に石巻を盛り上げることになりました!
さてさて、この企画を考える際、我々が思ったことは「とにかく多くの人に関わってもらおう」ということでした。
もともとラテン系要素が少ない石巻人。
こちらが盛り上がろうとしてもシニカルな目で論評される方が多いのも事実。
だったら自分達だけでやらずに、もっともっと多くの人に関わってもらいながら、少しでも街に訪れる人を増やしたい、そういう気持ちを込めました。
で、考えたのがイルミネーションをボランティアで飾り着けようということでした。
で、12月6日の日曜日、寒空の中なんと50名を超えるボランティアの皆様方に集まって頂き、↓のように飾り付けを行いました。
200912060341

取り分け嬉しかったのが、たまたまその場に居合わせたバス待ちの叔母様とかタクシーのドライバーさんにも手伝って頂いたこと。
いやー、石巻だって居るんです、こういうホットな方々が。
というわけでこんな感じに出来上がりました。

200912090121 
石巻駅から左方向、ロマン海遊21前を望む。
メインツリーであるメタセコイヤのブルーが夜空に映えます!

200912090131
ロマン海遊21に近づくとマンガイルミネーション!
左からゴレンジャー、仮面ライダー、ロボコンです。
制作は石巻工業高等学校の生徒さんです。
あと、こういう物も作ってもらいました!

200912090021 200912090031200912090011
なんだか分かります?
これは、自転車による発電装置なんです。
11日の点灯式では、市長、商工会議所会頭、市議会議長がこれを一生懸命漕いで、街に明かりを灯しました。
(写真は手元にないのでいずれアップします)
さて、話は戻り…

200912090201
駅舎には星の子チョビンのイルミネーション。
こちらも高校生の作品。

200912090061
駅前大通りはこんな感じに。
今回初めてイルミネーションが取り付けられました。

200912090221
タクシープールから旧さくら野百貨店を望む。
来年はこの建物が市役所になります。
ってことは、次のマリンスターライトの時にはもっと賑やかになっていることでしょう。

200912090321
で、全体的にはこういう仕上がりになりました。
いいじゃないですかっ! 石巻!

さてさて、11日、23日、24日はイベントDAYということで、様々な催し物をやりましたが、写真がないのでまた次の機会に…。
携帯に残ってたデータのみUPしときます。

F1020004
点灯式後に行った「藍美代子JAZZ LIVE」
あいにくの雨でロマン海遊の2階でやったのですが、怪我の功名とはこのこと!
逆に窓から見えるイルミネーションをバックしたLIVEは雰囲気満点でした。
ちなみに藍美代子さんは石巻市出身で、なんと星の子チョビンがTVアニメ化された際、主題歌を歌っていました(これ豆知識!)

F1020009
F1020010 
屋外ステージでのライブパフォーマンスから。

イベントは既に終了してしまいましたが、マリンスターライト自体は1月11日(月)まで、17時~24時の間、石巻の街を照らしています。
どうぞ皆様、お出かけください!

I LOVE ISHINOMAKI!

2009.12.20

鉄平選手!

あらま! 再び前回更新から3ヶ月もあいちゃいました。
この間、確か色んなことがあったはずなんですが、如何せん「脳みそがトコロテン方式」で出来てる私のこと、前の出来事はすっかり忘れちゃいましたっ。
というわけで、大変申し訳ありませんが、このブログは未来志向で参ります!

さてさて本日は・・・友人の毛利さんが専務を務めるスポーツショップ「モウリヤ」さんの創立77周年記念事業で、楽天の鉄平選手が来店しました!
不肖私、その来店イベントで司会進行を仰せつかり、鉄平選手とトークショーをやってきました!
しっかし、今の子供たちはいいですねー。こうして身近でプロ野球選手に接することが出来るんですから。
私の子供の頃は、県営宮城球場にロッテオリオンズがフランチャイズしてましたが、石巻で選手に会える機会なんて滅多になくて、ホント遠い遠い存在でした。
いやー、楽天さまさまです。三木谷さん、ありがとう!

さて話は戻り・・・イベント前には昼食をとりながら鉄平選手と打ち合わせ。
考えてみれば、アスリートの方とトークをするのは今回が初めてでした。
間違いがあっては失礼と、事前にブログやらウィキペディアで情報収集してきましたが、こうやって直接色々お話を伺うのが一番です。
お会いするまでは緊張のあまり変な頭痛がしてましたが、穏やかな鉄平選手の語りにすっかり私も癒されて(笑)
そして、いよいよ本番。
会場には500名以上のお客様にお越し頂きました。

P1010183

前説中の私。
今回のイベントは、スポーツ用品メーカーのZETTさんのご協力をいただいており、ちゃっかり私もZETTさんのウェア着用です。

P1010186

さあ、そして鉄平選手の登場!
もちろん、ウェアはZETT!

P1010188

質問コーナーの一幕。
会場に集まった皆さんからの質問にお答え頂きました。
「どうして野球を始めたんですか?」
「子供の頃の夢は?」
「好きなおにぎりの具は??」
等々、様々な角度からの質問に淡々と答える鉄平選手。
さすが場慣れしてます。
で、質問の答えは・・・会場にいた方々だけの共通の秘密ってことで(笑)
この後、抽選40名のサイン会&握手・写真撮影があったり、鉄平選手のお宝グッズがあたるジャンケン大会など、和やかにファンとの交流の時間を過ごしました。
最後は、小学生限定で即席スィング教室も。
本気で野球をやってる子供達が、鉄平選手から直に指導を受けました。
いい思い出になったね、みんな。
約2時間、休むことなくファンサービスに徹する姿に、やっぱりプロだなぁ・・・と感心してしまいました。
帰り際、私も一枚パチリ。
P1010202
鉄平選手、お疲れ様でした!
そして、子供達や多くのファンにこのような機会を与えてくださったモウリヤさんに感謝、感謝です!

2009.06.09

謀(はかりごと)は楽し

現在、とあるイベントの企画書を作成中…。
自分の場合、こういった類の考え事をするときは、 かなり入り込まないと筆が進まないです。
入り込むってのは、もうすっかりその時の気分になるってこと。
バーチャル・イベントの中に自分を置いて体感するのです。
なんだか、マトリックスみたいですな。アンダーソン君。

しっかしですねぇ、今回のは少々厄介であります。
なんつったって冬のイベントですから。

というわけで、今CDでユニコーンの「雪が降る町」 をヘビーローテーションで再生しまくりですw

で、なんのイベントか?
残念ながら、まだ言えませーーん。

明日、その実行委員会の総会があり、 名だたるお歴々の前でプレゼンです。
無事原案が通ったら、この場でご報告したいと思います。

あ、そうそう。
企画書を作るときなんですが、 まあこれは人それぞれなんでしょうが、資料の装丁、 ビジュアルにはこだわった方が良いと私は思います。
ロゴを書いてみたり、見出しや本文では書体を変えて見たり。
こうした細かい作業をしていくと、案外すぅーっとバーチャル・ イベントの中へ入り込めたりします。
あと、プレゼン資料の場合は、俄然説得力がでます。
具体的にイメージしやすいように写真なんかも貼り付けて。
それから、実際のプレゼン、発表の時なんですが、 頑張って一言一句資料を読もうとしている方を良く見かけますが、 それはやめといた方がいいです。
基本的に説明を聞いてる側は暇なんで(笑) 資料を先読みしてます。
音読より黙読の方が絶対早いですからね。
つまり、聞いてる側は読んじゃってるから、 説明自体退屈に感じちゃいます。
説明は出来るだけ要約して語りかける口調に直し、 敢えて資料に落とし込んでない事を話したりすると、 興味を持って聞いてくれたりします。
なーんて書きながら明日の予習をする私(笑)

それから、それから…
このイベントも含めて、いま仲間と とある企みの真っ最中。
こちらも近日公開できる…かな??

ラジオ石巻を離れて早半年が経ちますが、 また新たな展開にワクワクしてる毎日です。
ではでは、乞うご期待!

2009.03.28

そう そう そう そう

皆様に報告がありましたっ!
もうすでにお気づきの方もいらっしゃるかとは思いますが、私、 今年の2月にラジオ石巻の取締役を退いておりました。
まあ、なんつーんですかね、大人の事情というやつで。
あっ、別に悪い事したとか、そんなんじゃないですからねっ!
端的に言えば、社長と私の立場の違いってとこですね。
そんなわけで、10年間慣れ親しんだラジオ石巻を離れまして、 今後はイベントや婚礼などのMCでやっていこうか、 という状況です。
時節柄、 そっちこっちで私が喋ってる姿を見かける人は多いと思いますが (笑)

さてさて、話は変わりまして、 明日はいよいよラブバスツアー開催日です。
昨夜当たりは、 深夜にも関わらず打合せのメールが飛び交う状況(笑)
JC仕込みの「当日までには帳尻合わせる」は健在のようです (爆)
とにもかくにも、スタッフ一同、 参加者に出来るだけカップルになってもらえるよう、 細心の注意を払いつつ、大胆な企画を用意しております。
参加者の皆様、お楽しみにー♪

 

2008.07.14

プレゼンしてきました。

昨日は、河南地区・ 遊楽館で「石巻市地域づくり基金助成金・ 公開プレゼンテーション」に参加してきました。
この助成金は、石巻市が「まちづくり」や 「地域コミュニティ活性化」につながる事業について、 30万円を上限として助成金を交付するというもの。
前にも書いた通り、私は「いしのまきラブバスツアー “あいせき”2008・秋」をプレゼンして来ました!

昨年までとは違い、 今年は行政マンが審査するのではなく、 一般公募した市民審査員+各団体5名まで、計180名 (だったと思います)が審査するという方式。
また、会場も昨年は市役所の会議室でしたが、 今年はなんとホール!
設備や機器もバッチリです。

というわけで、私も前回までの 「喋りひとつで強引にもってく(笑)」プレゼン方法を改め、 第1回のバスツアーの写真をビデオ作品に仕上げチャレンジしてきました。

1団体あたりの制限時間は5分間。さて、 どうなることやら!

2008 07 13 004
まずは事業概要を説明すること1分間。
お笑いは一切無し。
必要な事だけ淡々と。

2008 07 13 005
続いて、ビデオの上映です。

2008 07 13 006
さあ、始まりました!
作品は3分40秒に仕上げてあります。

2008 07 13 012
写真がブレちゃって、 ちょっと分かりづらいですが
河畔で語り合うカップルの姿などをチョイス。

2008 07 13 016
2008 07 13 017
ちょっとキャッチ-なコメントなど入れたりして。

 2008 07 13 018
シメには実行委員の集合写真を。

で、無事、制限時間内に終了!

ただ…
ただ…
この時、若干拍手が少なかったのが気がかり…。

 

一方、 他団体の皆さんも工夫を凝らしたプレゼンをされてました。

2008 07 13 002
この様に、 パワーポイントできっちり作り込んでいる団体もあれば

2008 07 13 022
プラスアルファーで、 子供達を登場させる団体もあったり

2008 07 13 020
はたまた、 立派な書き割りを作ってくる団体ありと
見てるだけでも楽しめるプレゼン大会でした。

考えてみたら、今まで石巻ではこうやって市民の前で、 街づくり団体がプレゼンする機会なんてなかったわけで、 そういった意味では凄く進化した感じがしました。

さてさて、我が方のプレゼン結果ですが…

ラブバス実行委員会の皆さんごめんなさい…。

22団体中 16位に沈んでしまいました。

ホント、ごめんなさい。
どうしてこうなっちゃったのか、 今もって理由がみつかりませんが、結果は事実。
私の不徳の致すところです。

 

で、なんとまぁ、 即日助成金交付決定通知が手渡されるという手際の良さ!
しかーし、果たしてこの順位でうちに助成金はやってくるのか! ?

2008 07 13 033
一応、壇上に呼ばれました。
が、心なしか浮かない顔。
だって頭の中は「いくらくれるんだろう…」って
不安が渦巻いてたんだもの。

2008 07 13 034
土井市長から通知を頂くの図。
握手しながらも浮かない顔。
だって頭の中は「市長さん、いくらくれるのさ?」だもの。

座席にもどって、ゆっくり通知書を見ました。

穴のあくほど見ました。

見ました。

金額書いてないよ-!

 後から計算のうえ通知されるそうです。

まあ、いくらになるか分かりませんが、 なんとか助成金は確保できました!

 

というわけで、市内独身男女の皆さん! (20~40歳までですが)
ご安心ください。

ラブバス、 今年度も運行決定です!

 

さあ、気を取り直して!
実行委員会の皆さん、いよいよ準備に入りますよー!