フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« 鉄平選手! | トップページ | 第5回しんきん経営塾 講演会 »

2009.12.27

石巻まちづくりギルド

先だって、ついに私達の思いが結実しました。 んーー、結実と言うよりスタートかな?? 一部報道などで名前だけ先行して出てたりしますが 、この度、新しい街づくり団体「石巻まちづくりギルド」を設立するに至りました。 JCを卒業してから色んな団体よりお誘いを受けてましたが、そこが自分の居場所なんだろうか…と考え出すとなかなか入会に踏み切れず…。 なんていうか違和感があるんですよね、やりたい事とのギャップが。 で、こんな話を同年代のJCのOBとしてたら結構みんなもそう思っていて。 だったら自分達で新しい団体を作ったらいいんでね?という単純な発想です。 幸い、石巻ラブバスツアー実行委員会という、ベースとなる団体があり 「じゃあ、これを発展させたらいいね」 「会社の経営者とかだけじゃなく、もっと色んな人に関わって欲しいね」 ・・・と、アイデアは膨らんでいきました。 幾度となく発起人会を開くうちに、様々な意見を積み重ねギルドの輪郭が完成。 そして迎えた11月25日。 ラブバスツアーの発着点としてお世話になっているロマン海遊21の会議室をお借りし設立総会を行いました。

会場には、約40名の皆さんにお集まり頂き、会則、役員、事業計画をご承認いただきました。 事業は、従来のラブバスと「石巻マリーンスターライト(JR石巻駅前イルミネーション事業)のイベント実施」を加え二本柱としました。 役員人事はご覧の通り。

代 表:後藤春彦 副代表:毛利壮幸、齋藤祐司、遠藤一恵 監 事:千葉郁雄 事務局長:佐々木丈博 事業部会長:相澤健一、守 雅章 副部会長:今野雅彦、成田昌生 顧 問:本間秋彦

・・・と、そうなんですっ! あの石巻(鮎川)出身のDJ本間ちゃんが趣旨に賛同し、我がギルドに加わってくれたのです! これは心強い援軍! 本間さんには早速次回ラブバスツアーのツアコンとしてご活躍いただくことになっています。 参加者の皆さん、こうご期待!

さてさて、話は戻り・・・ 街づくりとは本来、もっと気楽に、気軽に出来る事です。 なのに時としてこういう団体は、自分達で作ったギミックの中に迷い込みシンプルさを失い、「街づくりを楽しむ」という一番大切なコンセプトを忘れてしまう事があります。 苦しいことの連続では会員の志気もあがりません。 修行僧ではないのですから、そこそこの努力でそこそこの結果を出し、続けていくことこそが必要ではないかと考えました。 だから、ギルドは大上段に構えることはしません。 そのとき、そのときで街に活力を注げることを考えながら、楽しんでやる。 そんなスタンスでみんなでワイワイ言いながら、石巻を元気にしていきたいと考えています。

石巻まちづくりギルド設立趣意書(PDF)

« 鉄平選手! | トップページ | 第5回しんきん経営塾 講演会 »

まちづくりギルド」カテゴリの記事

コメント

ロレンスさん、あけましておめでとうございます。
でもって、ご賛同頂きましてありがとうございます!
場所は違えど街づくりのポリシーは一緒だと思います。
ロレンスさんも頑張ってください!

あけましておめでとうございます。今年も後藤さんのご活躍期待しております。
あえてギルドとしたところが面白いですね^^
後半の件、本当にその通りだと思います。
なぜか苦しく辛いものになって、意地だけでやってしまっているような…
街づくりは本来楽しいもののはずなんですよね。

石巻まちづくりギルドの盛り上がりを心より期待しております☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77266/47211284

この記事へのトラックバック一覧です: 石巻まちづくりギルド:

« 鉄平選手! | トップページ | 第5回しんきん経営塾 講演会 »