フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.16

迷惑メール激減??

メールソフトを立ち上げる。
送受信をクリックする。
メールの受信が開始される。
おびただしい数のメール…メール…メール。
1日だいたい100件はやってくる。
しかーーし、そのほとんどが迷惑メールの類。
一個一個、丹念にタイトルと送信先を確認しながらの削除作業。
迷惑メールに埋もれた真っ当なメールを探しながら…。

ほんの数ヶ月前は、毎朝そんなルーティン・ ワークを繰り返してました。
対策ソフトも色々試したりしましたが、誤認識が多かったり、 設定が面倒くさかったり。
でもって、結局は手作業が手っ取り早いや!となってしまい、 また日々のルーティンへと戻っていくわけです(笑)

そんな中、ここ1~2ヶ月でなぜか迷惑メールが激減!
1日に5~6件位、意味不明な英文メールが届くぐらい。
これって、この法律の影響なんでしょうかね??

特定電子メールの送信の適正化等に関する法律の一部を改正する法律案

 

いやー、何にしてもウレシイ限りですよ。
あの忌まわしい作業から解放されるんですから。

ところで、対策ソフトですが、 悩みから解放されたトタンに思い叶ったものが見つかったりするんですよねー。
世の中そんなもんですか(笑)

SPAM SNIPER PE2008

3アカウントまで年間1,980円という安さ!
んでもって、 10種類のフィルタを組み合わせているので防御率が極めて高い!
あと、 いったんSPAMSNIPER側のサーバーを経由してくるのでホント安心。
というのは、 直接メールサーバーをいじるソフトだと誤認識した場合、 大事なメールを消しちゃうかも!? って不安があるじゃないですか。
その点、 このソフトはSPAMSNIPERのサーバーで一度受信しバックアップを一定期間残してくれるんで、 万が一の時安心なのです。
そうそう、ちゃんと個人別の管理ページもあるので、 そこからチェックも出来ます。
おかげで、 今ではほとんど迷惑メールを見かけることもなくなりました。

ネットの世界では「法律を作る側」と「仕掛ける側」 のイタチごっこが続いてましたが、 迷惑メールに関しては収束に向かってるんでしょうか。
業務にも支障が出る事なので、そう願いたいものです。

2008.07.15

CHANGE

キムタク総理、 昨日で最終回でしたね。
脚本が?…とか、設定が?…とか、 色々と言われてたドラマでしたが、 私個人としては面白かったと思いますよ。
ラストの「内閣総辞職」&「解散総選挙」の合わせ技は、 私も思いつきませんでした!
あと、キムタク、加藤ローサ、阿部寛の掛け合いも絶妙。
なんか、もうちょっと、おしいところで“今ひとつ感” はあったものの、「政治ドラマは成功しない」 のジンクスを打ち破ったと思います。
また、 今の政治状況をカジュアルな形で国民に知らしめた功績は大です。
でもって、政治に対して夢を見せた点もね。

実際、東国原知事や橋下知事、あるいは小泉総理などの登場で、 充分に個人のカリスマ性や力量で政治が変わる事は実証済み。
もっと、こういうドラマで政治に耳目が集まれば、 ホントに世の中変わるんじゃないでしょうか?

皆さん、もっと夢を見ましょうよ!

 

 

2008.07.14

プレゼンしてきました。

昨日は、河南地区・ 遊楽館で「石巻市地域づくり基金助成金・ 公開プレゼンテーション」に参加してきました。
この助成金は、石巻市が「まちづくり」や 「地域コミュニティ活性化」につながる事業について、 30万円を上限として助成金を交付するというもの。
前にも書いた通り、私は「いしのまきラブバスツアー “あいせき”2008・秋」をプレゼンして来ました!

昨年までとは違い、 今年は行政マンが審査するのではなく、 一般公募した市民審査員+各団体5名まで、計180名 (だったと思います)が審査するという方式。
また、会場も昨年は市役所の会議室でしたが、 今年はなんとホール!
設備や機器もバッチリです。

というわけで、私も前回までの 「喋りひとつで強引にもってく(笑)」プレゼン方法を改め、 第1回のバスツアーの写真をビデオ作品に仕上げチャレンジしてきました。

1団体あたりの制限時間は5分間。さて、 どうなることやら!

2008 07 13 004
まずは事業概要を説明すること1分間。
お笑いは一切無し。
必要な事だけ淡々と。

2008 07 13 005
続いて、ビデオの上映です。

2008 07 13 006
さあ、始まりました!
作品は3分40秒に仕上げてあります。

2008 07 13 012
写真がブレちゃって、 ちょっと分かりづらいですが
河畔で語り合うカップルの姿などをチョイス。

2008 07 13 016
2008 07 13 017
ちょっとキャッチ-なコメントなど入れたりして。

 2008 07 13 018
シメには実行委員の集合写真を。

で、無事、制限時間内に終了!

ただ…
ただ…
この時、若干拍手が少なかったのが気がかり…。

 

一方、 他団体の皆さんも工夫を凝らしたプレゼンをされてました。

2008 07 13 002
この様に、 パワーポイントできっちり作り込んでいる団体もあれば

2008 07 13 022
プラスアルファーで、 子供達を登場させる団体もあったり

2008 07 13 020
はたまた、 立派な書き割りを作ってくる団体ありと
見てるだけでも楽しめるプレゼン大会でした。

考えてみたら、今まで石巻ではこうやって市民の前で、 街づくり団体がプレゼンする機会なんてなかったわけで、 そういった意味では凄く進化した感じがしました。

さてさて、我が方のプレゼン結果ですが…

ラブバス実行委員会の皆さんごめんなさい…。

22団体中 16位に沈んでしまいました。

ホント、ごめんなさい。
どうしてこうなっちゃったのか、 今もって理由がみつかりませんが、結果は事実。
私の不徳の致すところです。

 

で、なんとまぁ、 即日助成金交付決定通知が手渡されるという手際の良さ!
しかーし、果たしてこの順位でうちに助成金はやってくるのか! ?

2008 07 13 033
一応、壇上に呼ばれました。
が、心なしか浮かない顔。
だって頭の中は「いくらくれるんだろう…」って
不安が渦巻いてたんだもの。

2008 07 13 034
土井市長から通知を頂くの図。
握手しながらも浮かない顔。
だって頭の中は「市長さん、いくらくれるのさ?」だもの。

座席にもどって、ゆっくり通知書を見ました。

穴のあくほど見ました。

見ました。

金額書いてないよ-!

 後から計算のうえ通知されるそうです。

まあ、いくらになるか分かりませんが、 なんとか助成金は確保できました!

 

というわけで、市内独身男女の皆さん! (20~40歳までですが)
ご安心ください。

ラブバス、 今年度も運行決定です!

 

さあ、気を取り直して!
実行委員会の皆さん、いよいよ準備に入りますよー!

2008.07.11

第85回石巻川開き祭り

このところ、 当ブログに辿り着く方の検索ワードランキングで上位を占めているのは 「川開き祭り」「ミス川開き」。
そうですか、皆さんそんなに知りたいですか、 お祭りがそんなに好きですか。

いやー、お力になれなくてスミマセン。
今となっちゃーこっちの方が知りたいぐらいでして…。

今年はもう川開き祭りの第一線から退いちゃったんで、 教えられる情報がないんですよ。ごめんなさい。
でも、何かお土産を! ということで情報のリンク先を掲載しときます。

 

まずは公式ホームページ
花火大会有料桟敷席は残りわずかだそうです。
http://ww51.et.tiki.ne.jp/~kawabiraki/


続いて石巻青年会議所ホームページ
縄張神社奉納「大綱引き・綱引き競技」と 「ミス川開きコンテスト」の情報はこちら。
http://www.i-jc.net/2008/06/post_25.html

 

あと余談になりますが、昨年のミス川開き・ 齋藤亜紀さんが日本テレビ「恋のから騒ぎ」 15期生として出演中です!
皆さん、応援してあげてくださいね!


もう川開き祭りまで3週間なんですね。
早いものです。
準備作業も大詰めといったところでしょう。
関係者の皆さん、頑張ってください。

私は…仕事の都合がつけば、 たぶんラジオ石巻のサテライトスタジオにいると思います。

2008.07.10

しんきん経営塾

DVC00038 石巻信用金庫では昨年より 「次世代を担う経営者の育成・異業種交流」等を目的に、 「石巻しんきん経営塾」という会を組織しています。
各支店より概ね2~3名の塾生が推薦され約30名によって構成されています。

昨日は平成20年度第1回の会合がありました。
最初に信金本店会議室で講演会。講師は、 石巻専修大学経営学部・李 東勲(イ・ドンフン)教授でした。
内容は「大競争時代における中小企業のマーケティング戦略」 というもの。
タイトルだけ聞くと取っつきにくそうに感じますが、 実際は具体例等を挙げながらのお話で、 非常に分かりやすいものでした。
特に「グローバルな観点からみるポジショニングの決定」 という部分では、なるほど!と思う事しきり。
これは、 自社のブランドを特定の国の文化の象徴として位置付ける手法で、 例えば「ブルガリアヨーグルト」の企画・ 販売手法がそれにあたるそうです。
要するに、 ヨーグルトという素材をその本場であるブルガリアという国と商品的に関連づける事で、 「あ、おいしそう」「本場の味なんだ」 と消費者に連想させ売上につなげるというもの。
当社の場合、グローバル化はちと難しい業種ですが、 地域的に或いは業界内でどういうポジショニング云々というのは実際にやっていたので、 あながち間違いではなかったと気づいた次第です。
また、こうした手法は街づくりなんかでも使えるなー、 と感じました。
石巻を対外的にどう見せるか、といった部分で。
2、3アイデアも浮かんだんですが、 今は書くのをやめときます。
だって「また面倒なこと考えやがって」 と仲間内に言われること間違いなしですから(笑)

さて、講演の後は場所をグランドホテルに移して懇親会。
今年度は2期生10名が加わり前述の通り30名の大所帯になりました。
…と、ここまで書くと大変真面目に参加していたようですが、 実は…実は…実は…

 

私ってば、 参加するの開校式以来なんですよねー

 

「だって仕事が忙しかったんだも~~ん」 という言い訳をしつつ、 でも青年会議所とはまた違った面々が集まってるだけに、 サボってたことが悔やまれます。
今年はちゃんと参加しますよー(ひっそりと)

懇親会の方では、 かつてお世話になった支店長さんや役員の皆様からご挨拶をいただいたり、 初めてお会いする会社の方と名刺交換したりと、 なかなかに有意義な時間を過ごせました。
信金さん、ありがとうございます。

とまあ、そんなこんなで毎日色んなことがあり、 おかげさまで青年会議所OBが陥りがちな「JC症候群」 にならずに済んでまーす。

2008.07.09

とろける鉄工所

といっても、 別にうちの会社がとろけてるワケじゃありませんからー。

講談社のマンガ誌 「イブニング」に現在「とろける鉄工所」 というマンガが連載されてるんです。 (リンク先の中段に紹介文あり)
まさに業界注目!
だってねぇ、今まで鉄工場& 溶接の事がマンガのストーリーになるなんて考えられませんでしたから。
著者の野村宗弘さんは実際に広島で溶接工をされてたそうです。
で、その体験をもとに、 鉄工所の仕事の内幕や人間模様の悲哀をギャグタッチで描いているのがこの作品。
私はまだ1回しか読んだことがないのでストーリー的なコメントは出来ないんですが、 絵は凄いですね。
なんていうか保護具や治工具など「そうそう、コレ使ってるよ」 と思わず微笑んじゃいそうなほど、 溶接の事をよく分かってらっしゃる。
ちなみに現在連載中のお話は、これまた笑っちゃう 「溶接技術競技大会」に出場するという内容。
普通の人は知らないですから、競技大会(笑)
これまた丁寧に競技種目やら内容を説明してくれてます。

ともかく、我々としてはうれしい限りです。
こうやって、 マンガを通してものづくりの世界を宣伝してくれてるんですから。
いっそのこと、社団法人日本溶接協会推薦図書とかすればいいのに (笑)

普段お目に掛かる事の少ない鉄工場の世界、 ぜひ皆様もご一読ください!

【追記(09年6月8日)】
このところ 「とろける鉄工所」 という検索ワードでこのブログに到着される方が多数いらっしゃいます。 恐らく同業者の方なんでしょうか??
まあ、 せっかくなのでついでに弊社の仕事っぷりなどもご覧くださいまし。
なかなか上向きにならない経済情勢ですが、 日本のものづくりを支えてるのは私達!という気概を持って、 お互い頑張ってまいりましょう!

仕事に関するディレクトリはこちら
「仕事カテゴリ」http://gotoharu.cocolog-nifty.com/these_days/cat3846581/index.html

トップページはこちら http://gotoharu.cocolog-nifty.com/these_days/

2008.07.08

縁ありまして

今日あたり「ヨシ原日記」 さんのブログからやたら飛んでくる人が多いな、 と思っていたらば…なんと私の記事を書いて頂いてました。 お恥ずかしい。

ヨシ原日記の筆者さんは、 恐らく私の知る限り石巻地方のブロガーでは最高齢(失礼!) のお方。
にもかかわらず、 お仕事のかたわらブログのために取材へ飛び回り、また、 様々なスタンスで街づくりにも関わられている素敵なお方です。
特にお住まいがある北上地区(旧北上町)への愛情の注ぎ方は、 我々が簡単にマネできるものではありません。

ヨシ原日記ではときどき私のブログをご紹介頂いていたのですが、 昨年石巻市より委嘱を受けた「石巻市都市づくり検討会議」 で実際にご一緒する機会がありました。
残念ながらご挨拶程度しかお話しできなかったのですが、 こうして記事を書き合ったりできるのがブログの良いところ。
たま~~に意見が合わなかったりするのはご愛敬で、 またそれも楽しみのひとつであったりもします。

他にも石巻地方のブロガーは沢山いらっしゃるのですが、 なかなか関わりというか、 記事のやり取りというのが難しいです。
ま、私の書くネタが関わりにくい内容…ってのもありますが (笑)

そんな中、 幾度となく記事をご紹介頂いているヨシ原日記さんは私にとって貴重な存在であります。

どうか今後ともよろしくお願い致します!

2008.07.07

2008年最初のCongratulations!

先週土曜日はJCの後輩O君の結婚披露宴にお招き頂きました。

2008 07 05 004 

終始緊張しっぱなしのO君に秋田美人の奥様。
歌あり踊りありとバラエティに富んだ内容に加え、 O君の独特のキャラ(笑)もあってか、 最後まで和やかな時間を過ごさせて頂きました。
ただ…JC現役の出し物は頂けません(笑)
もっと企画を練って練習してください!
そう、 かつて我々がやったように(過去記事参照)
OB一同、こっぱずかしかったですよ!

まあ色々ありましたが、ともかく…

O君&奥様、 末永くお幸せに!!

 

さて、 JC現役の頃はそれこそ毎月披露宴にお招き頂いていたような気がするんですが、 40歳を越えると、 そういった機会もトンとなくなってしまいました。
友人のほとんどが結婚しちゃったし、当然と言えば当然ですか。
というわけで、O君が今年最初の御祝儀であります!
これからは交流のあった現役メンバーも少なくなっていくので、 披露宴に出席させて頂く機会も減っていくんでしょうねー。
んーーーー、ちと寂しい。

次の披露宴出席ラッシュは、 友人の子供たち世代のになるんだろうね。
あぁ微妙…。

2008.07.04

ボウリングっていいですねっ

先週日曜日の話になりますが、石巻地方唯一のボウリング場「プレナミヤギ」 さんとラジオ石巻の合同企画 「第1回レッツボウリング!!」 というイベントがありました。

ラジオ石巻ではプレナミヤギさんご提供で 「レッツボウリング」 という番組を隔週で30分間放送しているのですが、 今回のイベントはそこから派生したものです。
番組の方はボウリング・ビギナーのパーソナリティー佐々木恵眞さんがボウリング場スタッフから指導を受けて成長していく… といった内容なんですが(笑)、 イベントは広くチームを公募しての対戦形式となりました。

そして、今回は特別ゲストとしてDJ本間ちゃんこと本間秋彦さんをお迎えしました。
(このブログ的には再びという感じですが)

2008 06 29 004
ご覧の通り、会場は熱気ムンムン♪

2008 06 29 003

2008 06 29 001

年齢や性別関係なく盛り上がれるのがボウリングのいいとこ!

さて、今回は特別ルールを設けてみました。
名付けて「本間チャンス」。
各チームに1投だけ、本間ちゃんを起用出来るというウレシイ企画です。
ちなみに本間ちゃんは以前スチール撮影でここに来た時、
なんと4連続ストライク、フォースを叩き出しています!

2008 06 29 006
みんなの期待を背中に背負って…

2008 06 29 007
出たーーーー ストライッックゥ~~~~~!

2008 06 29 008
いや~、仕事の出来る人って何でも上手!

各チーム1投とは言え、20チームあったワケですから
本間ちゃん的にはきっちり2ゲーム分あったんですね。お疲れ様です。

2008 06 29 005
合間を縫ってのサイン会。
あんまりにも人だかりが出来ちゃったんで、サインは限定にしようかと思ったんですが、「いいがら、全部書ぐがら」と。
地元へのサービス精神には頭がさがります。

2008 06 29 009
ゲーム終了後には抽選会&入賞賞品授与。
たくさんのスポンサー様から賞品をご提供頂きました。

2008 06 29 011
ナマイキTVでお馴染みの「ま~ぜで、かまして♪」をご披露(笑)

イベントは事故怪我もなく無事終了。
プレナミヤギ高橋社長からは「またぜひ!」とのお声を頂きました。
近々またこういう機会を作りたいと思います。
あ、あと後日プレナミヤギさんにナマイキTVが取材に訪れたそうです。
もちろん本間ちゃんも。
そのうち放送があると思いますんで、お時間あるかたはチェックしてくださいね。

いや~、ボウリングってホント、いいですねぇ~。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »