フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« 費用対効果を考える | トップページ | 照らせよ、石巻(2) »

2007.12.03

照らせよ、石巻(1)

このところ真面目に更新してるおかげか
一日のアクセス数が飛躍的にアップしてます!
毎日ご覧頂いている皆様、本当にありがとうございます。
個人的には「ま、見てくれる人だけ覗いてもらえれば…」的に思っていましたが
一日100名以上の方にご覧頂いたりすると、やっぱ嬉しいものですね。

また、ヨシ原日記さん には、時折このブログにリンクを張ってくださったり、お褒めの言葉を頂戴したり、と感謝しております。
ちなみに、筆者さんは私の遙か年上の方ですが、毎日欠かさず数件の記事を掲載されており、また写真やスクラップ記事など本当に手間暇かけて丹念なブログを構成されています。ぜひご一読ください。

さてさて、今日は光のお話。
昔々、市民会館や文化センターで照明の仕事をやっていたため、ライトアップやページェント物には目がない後藤です。
舞台照明もそうなんですが、明かりひとつで物の見え方が変わったり、心に訴えるものが変わったりと、照明には不思議な力があります。
特に屋外の建造物や施設なんかをライトアップすると、見慣れた光景も非日常的なファンタジー空間に変わりますよね。
特に冬の澄んだ空気+雪、そしてクリスマス間近というムードが相まって12月はあちこちで光り物が!
私の記憶にあるだけでも…

1)サン・ファン・バウティスタ
2)石ノ森萬画館
3)女川駅前

ほら、もう3つも。
あと、どこだったか思い出せませんが、道路を走ってて「おっ!ここでもかっ!」みたいな所が3つ、4つとあったような気がします。
あとご自宅ページェントで有名なお宅もありますよねー。

そこで後藤は考えました!
いや、実は一昨年辺りから「やったら おもせーべなー」と考えてたんですが、JCやらなんやらで忙しく実現せずに今日に至っております。
今年も前述バスツアーの件やらで出来そうもなく。
でも、来年だったら!ということで、有限実行、ここで書いちゃいます。

コンセプトは「自力で中心市街地活性化!」。
お題目はもうたくさん。
市民の力でなんかしちゃおう! という企画です。

気になる内容は…それは また あ・し・た!

これから、サンファン・イブ・ロマンス・パーティーの打合せでーす!

« 費用対効果を考える | トップページ | 照らせよ、石巻(2) »

イベント」カテゴリの記事

政治・行政」カテゴリの記事

コメント

昭和40年横浜生まれの横浜育ち 多摩美術大学油画科卒後舞台照明家
 
 現在気仙沼で生活しています。

 市民会館で仕事をしていましたが裏方を大切にしない文化人もどきに腹をたて、現在引きこもっております。

 良い照明の仕事がありましたら紹介よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77266/17264103

この記事へのトラックバック一覧です: 照らせよ、石巻(1):

« 費用対効果を考える | トップページ | 照らせよ、石巻(2) »