フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« それが私の生きる道 | トップページ | 最近の当社工場 »

2007.12.12

『サンファン・イブ・ロマンスパーティー』レポート

サンファン館より、先日行われたイブ・ ロマンスパーティーの写真が届きました。
支障のない(笑)範囲でご紹介します。

  司会02
「はい、どうも!」で始まり始まり。
この日のために新調したジャケット着用。
司会者のくせにオシャレしてどうするってのは無しでお願いします。
お隣は、 同じく司会を務めていただいたサンファン館のアテンダントさん。
長身でサンタ衣装がすっごくお似合いでした。

 

司会03
続いて、ゲストの占い師・魔女子(まじょこ)さんをご紹介。
そのまま乾杯のご発声をお願いしました。


ミテミテ男
さっそくアトラクションへ。
名付けて「見て見てコーナー」(笑)
男性陣がステージに乗り、 女子はどんな男性がいるか会場からチェック!

ミテミテ女 
もちろん女子も「見て見て」
プライバシー保護の観点から画像はちっちゃめにしてます。

場内02
さぁ出会うぞ!
会場は徐々にヒートアップ。
でも明るくて恥ずかしぃ…。

場内04
で、場内をちょっと暗めにしてみました。
したらば動きは活発に!
やはりパーティーは薄暗い方がイイ!
このあと、音響&照明係のT君は、人間心理を読み解きながら (笑)
あっちを明るく、こっちを暗く…と八面六臂の活躍をします。

で、その後2つほどゲームをやり…
ゲーム02

場内03
場内は大盛り上がりに!

でもってフリータイム→結果発表で13組が誕生したわけです。
ちなみに見事カップルとなったお二人には、オニコウベスキー場様のご協賛で
ペアリフト券がプレゼントがされました!

ところで、我々ねるとん世代には「告白タイム」 がお馴染みですが
それはちとハードル高めなんで、 今回のパーティーではカードに男女それぞれ希望者を記入していただき、 スタッフがそれを突き合わせし…という流れでした。
なので、カップル不成立の方には「人前で振られる」 という危険は一切ありません。
非常にメンタル部分を考慮したイベントなので、 そこら辺が心配な方はどうぞ安心して来年ご参加ください。

 

スタッフ
最後に、サンファン館スタッフの皆さん。

ホントのホントにお疲れ様でした~。


« それが私の生きる道 | トップページ | 最近の当社工場 »

ラジオ・MC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77266/17349738

この記事へのトラックバック一覧です: 『サンファン・イブ・ロマンスパーティー』レポート:

« それが私の生きる道 | トップページ | 最近の当社工場 »