フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« 建設業 冬の陣 | トップページ | 祭りは生粋の民間人にまかせてネ♪ »

2007.11.23

休日に働く人々

今日は勤労感謝の日。
弊社では、勤労できる喜びをかみしめつつ、全員休日出勤でございます(笑)
だって工期がないんだもーん!

ところでこの勤労感謝の日、将来的には日程が変わるかもってこと、ご存じでしたか?
体育の日を11月1日に、勤労感謝の日を11月5日に移動して11月3日の文化の日と併せて“秋の大型連休”を作ろうって構想が与党内で浮上しているそうです。

てか、ちょっとまってくれい!

そんなことされたら、またまた休日出勤が増えちまうじゃないか!
そもそも連休をそのまんま休めるのは公務員か大手企業ぐらい。
例えば我々のようなプラント屋にはこんなことがあります。
「大手さんが休む→工場が止まる→じゃあその間に壊れたとこ直しといて!」

もちろん、仕事を頂けるんですから喜んでやります。
社員もそこら辺を理解してるから、文句も言わず仕事します。
中小企業なら当たり前のことです。
ですから現状には何一つ不満はありません。

しかーし、新たに政策として考えるなら、もう少し頭を使って欲しいです。
連休を休める=大企業 → 都市部に集中
連休休めない=中小企業 → 地方に多い

ということは、結局連休を増やしたところで、都市部の限られた方々がお休みになるだけ。
で、地方はこうなるんではなかろうか。
 ・企業は大手さんが休んでる分の帳尻合わせのため休日出勤
 ・従って割増賃金の負担増加
 ・結局地方の人は休めない
 ・お休み重視の若者の地方離れに拍車が!
ってことにならないでしょうか?

まあ少々乱暴な話の持っていき方かもしれませんが、現状だってこれに近いものはあります。
いたずらに机上の空論でカレンダーをいじる前に、こうした地方の現状を見据えながら政策を考え欲しいものです。

« 建設業 冬の陣 | トップページ | 祭りは生粋の民間人にまかせてネ♪ »

政治・行政」カテゴリの記事

コメント

>pasomamaさん
お父様の会社はそうでしょうねー。
人が休んでる間も動く商売だもんね。
お疲れさまです。
体育の日、そうそう、そうだよね。
で、東京オリンピックの開会式もそこだったわけだ。
今日の記事にも書いたけど
どうして政治家の皆さんは意味とか歴史を踏まえないで
色んな事考えるんだろうねー!


>umiさん
ご無沙汰ですー!
おとといは酒、浴びるように飲めました?(笑)
そうだよねー、田舎ほど年末に近づくと忙しくなる。
仕事以外に暮らしの部分でもね。
そういうこと、分かって欲しいなー。

私の会社も同じです。
連休増えて喜ぶのはごく一部の人。
会社からみれば休日出勤手当が増えるだけ。
(´・ω・`)=3
これから年末にかけて、中小企業は忙しいのじゃ~!
と、言いたくなります。
そんな時に大型連休なんていら~ん!

うちの父の会社もそうです。
年末もぎりぎりまで、祝祭日はお休みなしです。
私も勤労感謝の日は休んだためしがありませぬ。

体育の日を11月1日って、あれって晴れの得意日だから10月10日だったんじゃなかった??

都会と地方との格差はやっぱりなかなか埋まらないんだねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77266/17161076

この記事へのトラックバック一覧です: 休日に働く人々:

« 建設業 冬の陣 | トップページ | 祭りは生粋の民間人にまかせてネ♪ »