フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« 出会いのチャンス! | トップページ | 照らせよ、石巻(1) »

2007.11.30

費用対効果を考える

昨日は商談で福島県いわき市へ。
いわき市と言えばスパリゾートハワイアンズやアクアマリンふくしまが有名ですね。
石巻からも行ったことがある方はきっと多いかと思います。
で、このいわき市という町、行く時のルートって結構迷いませんか??
最短距離でいくなら
三陸道(石巻港~亘理)→6号線→常磐道(富岡~いわき勿来)
って感じでしょうか?
高速優先なら
三陸道→東北道→磐越道→常磐道 ですね。

前者の場合だと、距離は高速優先より50~60km位短いんですが、如何せん6号線がネック。
あそこが混んでると、たちまち到着時間が読めなくなっちゃう。
一方、高速優先で行くと、距離は長いし、お金は往復14,000円位かかっちゃいますが、よほどの事がない限り片道3時間で移動できます。
今回の場合は商談なので到着時間は絶対厳守!
というわけで迷わず高速優先をチョイス。
無事、おつりが来るくらいの時間に到着。
商談を終えてまいりました。

しっかし、磐越道って車通ってないですよねー。
三陸道より少ないんじゃないですか?
ま、でも東北の場合多い少ないの問題じゃなく、生活の為になくてはならないってこともあります。
そこまではいいんです。
ただ、全区間4車線化ってのは必要ですか???
数年前に通ったときは、ところどころ4車線って感じでしたが、昨日通ったらもう工事も最後の大詰めって状況。

あの4車線化にかかる費用はいくらなのか分かりませんが、トンネルなんかも必要ですから相当なもんでしょう。
思うに、あの費用を三陸道と常磐道を結ぶ高速道路に使ってくれたら…。
磐越道を4車線化するよりも、遙かに効果があったはず。
石巻からさらに気仙沼まで伸びればさらに良し!
その他にも各地で必要とされる色んな道路が作れたはず。

今まで点どうしであった都市が線で結ばれる。
そこには新たな物流、仕事、コストの削減、そして人の交流が生まれます。
今どき道路建設を云々するのは前近代的と他地方の方は思うかもしれませんが、その人達が思う以上に東北地方は他に比べ、かなりのビハインドがあります。

せっかく東北に道路を作ってくれるなら、もっともっと費用対効果を考えて欲しいなあ、と思う次第です。

« 出会いのチャンス! | トップページ | 照らせよ、石巻(1) »

政治・行政」カテゴリの記事

コメント

>愛読者さん
ご理解いただき恐縮です。
また、ワクワク・ドキドキの記事をアップしときましたんで
応援よろしくです!

後藤さん、先日はご丁寧なご回答有り難うございました。
政治の道を志されないのは残念ですが、いつもワクワク、ドキドキさせてくれる後藤さんに期待しています。
これからもお体に気を付けて頑張ってください。
応援しています!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77266/17235375

この記事へのトラックバック一覧です: 費用対効果を考える:

« 出会いのチャンス! | トップページ | 照らせよ、石巻(1) »