フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« 出会いを大切に… | トップページ | マイク・マジック! »

2007.04.18

常態化マジック

当社は3月決算。
4月~5月は前年度の整理業務に追われる毎日です。
というわけで現在、家に仕事を持ち帰るため、 ノートPCにデータを移してました。
このノートPCは確か5年ぐらい前に購入したもので、 スペックは…

モバイルPentiumⅢ 800MHz
メモリ 最大384MB
Win-XP

という代物。
まあエクセルやワードを動かすぐらいなら大丈夫、 と久しぶりに取り出してみました。
しかし! 普段使ってるデスクトップPCからノートに手を移すと、 このもぞい動きに何ともイライラしてくること!
それでも何とか快適に動かそうとアッチャコッチャ設定を変えてみると、 納得出来るラインまでになりました。
そして、 データの移行やちょっとした文書を作成すること小一時間。
その後、このブログを書こうとデスクトップPCに戻ると… やっぱ快適だわ~。
なんですか、この早さの違いは!

で、ここで思ったわけです。
ようするに“慣れ"なんですよねー。
快適や便利に慣れてると、 ちょっとスペックが落ちただけですごくイラつく。
逆に不便が常態化してれば、 この程度のことは何てことなくなる。
そんなことに改めて気づいたワケです。

と、こんな書き方をすると 「じゃあ環境の事を考えてもっと不便を楽しもうよ」 みたいな話になりそうですが、 それは常日頃環境問題に取り組んでらっしゃる方々にお任せします。
私が言いたいのは「石巻市民の皆さん、 何か低いところで満足してはいませんか」ということなのです。
あまりにも良くない状態が長すぎた結果、 本来みんなでちょっと頑張れば快適な生活になるかもしれないのに、 慣れがそれを邪魔しちゃってるってことはないだろうか??

何か変だな~
何かおかしいな~
こうすれば良いのにな~

そんな問題意識が次のステップにつながるのだと思います。
ぜひ、皆さんで考えてみましょうよ、そんなことを!

« 出会いを大切に… | トップページ | マイク・マジック! »

日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77266/14756968

この記事へのトラックバック一覧です: 常態化マジック:

« 出会いを大切に… | トップページ | マイク・マジック! »