フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« お姉さん、ごめんなさい… | トップページ | ムンムンムンムン♪ »

2005.06.22

母校の学校評議員になりました!

最近なにかとPTAづいている後藤です。
まず一個目。
17日(金)、石巻市立石巻中学校の学校評議員会というものに参加してきました。
同校では今年度から初めて学校評議員制度を導入したとのこと。
私はその栄えある初代メンバーに選ばれたというワケです。
モー娘。で言えば福田明日香みたいな位置づけです。
(なんのこっちゃ)
学校評議員会とは「地域の声を学校経営に活かす」というコンセプトで、PTAや教育関係者に限らず幅広いジャンルから人選し意見を伺うという、まあ言ってみれば校長先生の諮問機関のようなものです。
で、依頼された時に校長先生から「評議員は5名ぐらいですよ」とお聞きしていたのですが、いざ集まってみてびっくりの面々。
1.JC・OGなのに、なぜかJCの圧力団体の長でもあるK嬢
2.JC現役会員の実姉で香りの魔術師N嬢
3.まきいしねっとの総元締め、大学教授のK氏
4.地元でビル経営をなさっているS氏
…と、どっかこっかでよく会う皆様方でした♪
別に名前を伏せることもないんですが、ま、個人情報保護法ということでなんとなく。
今回は第一回ということで、校長先生・教頭先生から、石巻中の概要と学校経営の概略をご説明いただき、フリーランスに我々から意見させて頂くというスタイルでした。
その経営目標なんですが、イかしてます!校長先生!
私自身、目からウロコの新鮮な驚きでした。
で、内容ですが…

 1)「学校が楽しい」と思う生徒を70%にする。
 2)「授業がわかる」という生徒を61%にする。
 3)「生徒は元気な挨拶が出来ている」と感じる
   保護者の割合を85%にする。

以下、こういう具合に目標が続いていくワケです。
あのー校長先生、コレって具体的数値目標ですよね?
でもって達成期限もあるんですよね?
っていうことは…そうなんです。

これはどこからどうみてもマニフェストですよ!

校長先生はマニフェストをご存じかどうかは分からないのですが、私達JCが市長選・市議選立候補者へ提示を要請したマニフェストと寸分違わぬものです。
あとは実現の為の手段・手法が確立されれば完璧。
私は思わず嬉々としてJCのローカル・マニフェストに対する取り組みを説明、この概念は学校経営にも通じるものがあると力説させて頂きました。
名付けて「石巻中スクール・マニフェスト!」
ぜひ一緒にやってみましょう!と話しました。

学校の経営目標も政治家の公約と同じで、ややもすると抽象的表現に終始してしまいがちです。
「心豊かな生徒を育てる」
「規律を重んじる生徒を育てる」等々。
では具体的にどうするか?
それは案外現場の先生方に委ねる部分が大きかったのではないでしょうか?
金八先生なんて単なるTVの寓話。あんなスーパー教師はあり得ない話です。現実には、教職員・PTA・地域が一丸となって子供達を育てる、そんな環境を作っていかなければなりません。そこに、具体的な数値目標、手段・手法、期限をともなったスクール・マニフェストというものがあれば…。
それは子供達の教育に携わる全ての人の共通目標となり、また、それぞれに責任意識が芽生えます。この部分は学校側が頑張る、ここは地域で頑張ってみる…と。
「教育は数値でしばるものではない」と考える方もいるかもしれません。
では、こう考えてみてはどうでしょう?
例えば100人の生徒がいたとします。50人が学校を楽しいと感じてる。けれど残りの半分は楽しくないという。
では原因はどこにあるのか?
個々の事情に応じて、教師やPTA・地域がその対策にあたるのです。このように一人づつ対応していくことによって、そのパーセンテージは上がっていくかもしれないのです。
ですから数字ありきではなく、あくまで“マイナス” の状態にいる生徒をどうやってプラスにもっていくか、という目標の方に主眼が置かれることになるのではないでしょうか?
これって、数字でしばることには全然なりませんよね?
石巻中にはぜひスクール・マニフェスト、やって欲しいです。

さて、2個目…といきたいところですが、長くなってしまったので残りは次回に。

« お姉さん、ごめんなさい… | トップページ | ムンムンムンムン♪ »

PTA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77266/4661007

この記事へのトラックバック一覧です: 母校の学校評議員になりました!:

« お姉さん、ごめんなさい… | トップページ | ムンムンムンムン♪ »