フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« 6月13日(月)~19日(日)の動き | トップページ | ミュージカルへの想い »

2005.06.15

祭りは政治だ!

このところ“川開き祭り” という検索キーワードで、 このブログにたどり着く人がやたらと多い。
みんな気になるんだね、川開きになにをやるか。
というわけで今年JCは何をやるか一挙公開!!!!
といきたいところだが、残念ながらそれはヒ・ミ・ツ…。
なにしろ未だ仮定や企画中の案件が多く、皆さんの目に晒すにはちょっと中途半端。
なので、もうしばらくお待ち頂きたい。

ところで「火事と喧嘩は祭りの華」という言葉がある。
実際、火事が起きてもシャレにならないし、喧嘩もそう。
だが、時折この川開き祭りでは、関わる団体同士の間に喧嘩とまでは言わないが、少々行き違いが起きてしまう。
関わる団体の多さ、予算規模、イベントの数… どれをとってもそんじょそこらのお祭りとは桁外れで、従ってそれに比例して調整する事柄も膨大な量だ。
どこの誰が言ったか知らないが「川開き祭りは政治だ」とは、まさに言い得て妙。
この祭りの中で何か新しいことをやりたければ、調整・説得・予算確保と、本来のイベント企画・実行以外の事にかなりの労力を費やすことになる。
また、次々に立ちはだかる規制のトラップもクリアしていかなければならない。
道路を通行止めにするには→警察署
花火を打ち上げるには→消防署、場合によっては海上保安庁
花火の桟敷は→国土交通省
等々である。
いずれの役所も安全面を最優先に掲げるから (事故防止のためには当然!)、こちらがやりたいことだけぶつけても、ハイそうですかとはいかない。
映画「踊る大捜査線」の後半部分に、レインボーブリッジを封鎖する為に青島刑事が奔走する場面があるが、 まさにあんな感じ。
祭りを純粋に楽しむ一般の方には、ああすればいいのにとか、どうしてこんなんだろ、等と疑問や不満があるかもしれないが、 主催者もこうした調整を乗り越えてやっているということをご理解いただきたい。

さて、今年のJC、ちょっとだけ種明かしをすると某所でイベントゾーン的な場所を構えて、 ちょいと大騒ぎするつもり。
が、早くも企画会議でやり玉にされてしまった!!
すぐ近くでイベントをやっている某団体から、内容が酷似しているとのご批判。
こちらとしては、特段マネをしたわけでもなく、子供からお年寄りまでまんべんなく楽しんで頂ける企画を考えた結果であり、 そうなると必然的にやるものも一部似てくるのは仕方がないことと思うのだが。
2日間で40万人も訪れるお祭りだもの、そんなに目くじら立てなくてもネェ…。
とにかく来場される方がなるべく多く楽しんで頂ける、そんな機会をつくるためにめげずに頑張りたい。

« 6月13日(月)~19日(日)の動き | トップページ | ミュージカルへの想い »

青年会議所全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77266/4561725

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りは政治だ!:

« 6月13日(月)~19日(日)の動き | トップページ | ミュージカルへの想い »