フォト

プロフィール


  • 後藤 春彦
    昭和42年、東京生まれの石巻育ち
    <現職>
    株式会社宮富士工業 専務取締役
    石巻まちづくりギルド 代表
    <略歴>
    平成元年より10年間、(財)石巻市文化振興公社に勤務。この間、鈴木雅之、中山美穂、NHK交響楽団、松竹大歌舞伎等アーティストの石巻招聘や地元文化団体のサポート、舞台演出を手掛ける。
    平成5年、社団法人 石巻青年会議所に入会。平成17年、理事長に就任。平成19年12月、満40歳をもって退会(卒業)。
    現在は、プラント設備製造会社勤務。かつてはその傍らラジオDJや各種イベントでのMC、ブライダルMC等の活動を行っていた。
    続きは以下リンクへ

« ローカルマニフェスト | トップページ | 甘い“白い日” »

2005.02.12

会頭訪問

 2月8日(火)は、年に一度あるかないかの出来事が二つ重なった。講演のダブルヘッダーである。ひとつは、石巻西ロータリークラブの例会にお邪魔し、2005年度の基本方針について30分程ご説明させて頂いた。続いて、宮城県立高等技術専門校の創立記念日職業講話に招かれ「就職への心構えについて」をテーマに、こちらは1時間程お話をさせて頂いた。この様に理事長として講演やスピーチに招かれるということは、JCの存在を認知して頂いていることにもなり、大変うれしく思う。人前で話す場合、当然自分の頭の中を整理し、限られた時間の中で何を話すかポイントを抜き出さなければならず、そういった意味でも私自身良い機会となった。
 さて、講演といえば、石巻JC-HPのトップにもある通り、来週2月14日(月)に日本JCの高竹会頭が来石する。今回は会頭ブロック訪問の一環で、宮城では石巻がホストLOM(各地青年会議所をLOMという)となり、2月例会を利用して講話を頂くことになる。
 ここで、そもそも何故石巻に会頭がみえることになったのか、その経緯と趣旨を書いておく。2005年度の会頭ブロック訪問は、基本的に全ブロックをまんべんなく廻ることが前提となっているが、希望がないブロックにはあえて行かない旨、ブロック会長より伝達があった。裏を返せば、必要とするブロックには優先的に出向く、ということだ。それはそうだろう。毎年、盆暮れのように当たり前に来るものだと思い、コンセプトも無しに割り当て的に呼ばれるのでは、自費で旅費交通費をまかなう会頭やスタッフにとっていい迷惑なだけである。どうせ呼ぶなら「何を伝えて欲しいか」「何を伝えたいか」をしっかり確認し、双方納得の上で行うべきである。ところでブロックとは概念的集合体である。従って、実際にはブロック内のいずれかの都市で開催という運びになる。すなわち「希望するブロックがあるかどうか」ということは、「ブロック内で希望するLOMがあるか」ということになる。そこで、私は熟考の上、手を挙げた。
 今回の会頭訪問にあたり、会員の皆さんにはぜひ頭に入れておいて欲しいことがある。よく話の中で「LOMは日本JCの下部組織ではない」という言葉を耳にするが、まったくその通りではある。しかし、その関係は密接であるべきで、また常に情報交換が必要だ。それは何故か。LOMは、そのエリア内に向けてまちづくりや政策提言を行っているが、日本JCは国家レベルそれを行う。今、日本はどうあるべきか、どうしていくべきかを議論し、そして実行する。ただし、実行するのは全国各地の青年会議所だ。すなわち、日本JCはLOMとの協働を経て日本全土で運動を展開するのである。その代表的な例が「ローカルマニフェスト推進運動」である。全国の青年会議所がそれぞれのまちで行われる選挙に対しローカルマニフェストを推進していけば、それはやがて全国的な動きになる。そしてローカルマニフェスト型選挙が地方選挙におけるスタンダードとなる日がきっと来る。この様に、各地の青年会議所の活動一つひとつの積み重ねが、大きなうねりとなり、日本全体の流れを形成していくのだ。
 また、LOM独自の取り組みが、日本全体へ影響を与えることもある。だから、LOMからの情報も躊躇せず積極的に発信していくべきだ。今回、高竹会頭には「石ノ森萬画館」をご覧頂こうと考えている。これは単に観光ではない。我々の先輩や友人が、それこそ何もない中から、漫画家の方々とのコネクションを創り上げ、住民運動を展開し行政を巻き込み、今日形としてあるのが萬画館だ。こうした地方の取り組みも、ぜひ会頭から全国へ発信して頂きたいと思う。
 日本JCも石巻JCも、認可する役所は違えど、同じ社団格を有する法人同士だ。だから、その関係はあくまでもイーブンであり、上下関係はない。だが、役割に違いがあるということを理解して頂きたい。
 石巻は残念ながらここ数年、日本JCへの出向者は滞りがちである。私はぜひ、石巻のメンバーにも日本JCに出向し、天下国家について考える機会をもって欲しいと願っている。きっとその経験は、自分自身をスケールアップさせることであろう。まずは、この会頭訪問が、そのきっかけとなれば幸いだ。

« ローカルマニフェスト | トップページ | 甘い“白い日” »

青年会議所全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77266/2899750

この記事へのトラックバック一覧です: 会頭訪問:

» マニフェストについて [「〜いい国つくろう!〜日本未来リーグ」]
みなさん、こんばんは。 今日は天気が良かったので、クルマででかけてきました。 雪予想で、みなさん外出を控えたためか、珍しく都心の渋滞もなく、スムースなドライブを... [続きを読む]

« ローカルマニフェスト | トップページ | 甘い“白い日” »